衣類の虫について!

衣類を食べる虫(参照:エステー株式会社)

ヒメカツオブシムシ

幼虫: 体長5.5~10mm 赤褐色

成虫: 体長4~4.5mm 黒褐色

ヒメマルカツオブシムシ

幼虫: 体長4~4.5mm 暗褐色

成虫: 体長2.5mm 黒褐色で黄色と白の斑紋

イガ

幼虫: 体長5~7mm 膜状のまゆを作る

成虫: 体長4.5mm あわい灰色

コイガ

幼虫: 体長6~7mm 筒状のまゆを作る

成虫: 体長6~8mm あわい白色

 

衣類を食べる虫は、ヒメカツオブシムシ、ヒメマルカツオブシムシ、イガ、コイガ(なんか下噛みそうな名前ww)

これらの虫は、幼虫の時期に衣類を食べ、ウールやシルク特にカシミヤ等の柔らかい高級衣類が大好きです。

高級衣類ほど防虫対策が必要です!!

 卵から返った虫達は、冬を越すまで脱皮を繰り返し衣類を食べ続けます。

気温が15度以上になると活動を開始します。

なので、暖かくなり衣類を保管するときは、しっかりとした防虫対策が大切です!

よくわかんない?って方は、ぜひご相談を!

 

 

Follow me!

LINE@友だち追加で300円クーポンプレゼント中!

【お友だちになると、とっても便利にお得になります。】
*今なら、LINE@限定300円クーポンがもらえる。
*セールやイベント情報が届くのでチャンスを逃さない。
*お店に行かなくてもトークで相談できる。
*トークに写真を送って簡単見積もりができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です