衣服にも寿命があるの!?

衣類の寿命を延ばすクリーニング

あるんです衣服にも寿命が!!

和服は長寿ですが、日常的な洋服の「平均使用年数」は2年~5年というところです。

乱暴な着方をしたり保管方法をあやまったりすれば寿命はもっと短くなります。

(参考)クリーニング事故賠償基準「商品平均使用年数」(pdf)

 

衣類の寿命を延ばす方法とは

衣服の「平均使用年数」はあくまでも平均的なものであり、

繊維そのものに弱点があるものや経時劣化の早い衣服などを除けば、

着用の仕方や日ごろのお手入れ、

クリーニングの活用などで実際の使用年数の延長ができるのです。

衣服は着用すれば少しづつ傷むものです。

特に連日の着用では気疲れがひどくなりますので、

一日着た後はハンガーにつるして

湿気を発散させ形を整えるようにして

最低でも一日は休ませるようにしましょう!

普段のこまめなお手入れを心がけることと、

いつまでも丈夫で美しい状態を保つにはクリーニングがもっとも最適です!!

 

クリーニングシロヤでは

クリーニングは強力な洗浄力で丁寧に、

衣服を傷めることなくデリケートな衣服でも安心ですよ~(^^)/

 

 

Follow me!

LINE@友だち追加で300円クーポンプレゼント中!

【お友だちになると、とっても便利にお得になります。】
*今なら、LINE@限定300円クーポンがもらえる。
*セールやイベント情報が届くのでチャンスを逃さない。
*お店に行かなくてもトークで相談できる。
*トークに写真を送って簡単見積もりができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です