ご存知ですか?「正しい防虫剤の使い方」

洋服

 防虫対策=

 衣類を虫食いから守ろう!!

大切な衣類が虫に食べられてしまった・・・

そんな経験を持つ方、いらっしゃると思います。

衣類をを収納する時に「キチンと防虫剤を入れているのに・・・どうして?」とお客様からよくたずねられます。

事実、ほとんどの方が衣類の収納時に防虫剤を使用しているにも関わらず、虫食い被害が発生していることが多いようです。

 

 どうして?と言う前に、防虫剤を正しく使ってますか?

 一般的に市販されている防虫剤は、ゆっくりガス化した防虫剤が収納場所に充満し、虫が近づくのを防ぐタイプですので密閉した状態で使うと、とても効果があります。

ところが、「防虫剤を使っているのに虫食いが・・・」と言う場合

防虫剤を適切に使用していないのが原因の1つにあると思います。

えっ!?普通に使っているのに・・・

密閉性のある場所で使ってなかったり、クローゼットを開けっ放しや開け閉めが頻繁であったり、隙間が開いてたり、ギューギューに詰め込んで衣類を収納などしてたりと、防虫剤も本来の効果を発揮できないのです。

(何でもいいから防虫剤を入れときゃいいのではなく効果的に使うべし。)

 

ここでポイント!

防虫剤がガス化した気体は、空気より重いので下に下にとたまっていきます。

防虫剤は、衣類よりも上の場所に置かないと効果は半減します。

置き場所も衣類の保管の仕方も、もう1度確認してみてはいかがでしょ~

次は、きっと大丈夫ですよ(^^)v

 

 

 

 

Follow me!

初めてご利用されるお客様に500円分の金券プレゼント中!

当店を初めてご利用されるお客様にドライクリーニング500円分の金券をプレゼントします。
当店をご利用の際には会員登録が必要ですが年会費は無料です。
お預かりした品物をしっかりと管理いたしますのでご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です