衣類のカビ対策

 カビ

衣類にカビが生える原因

衣類のカビ、いつの間にか大切な洋服に生えていた時は、かなりショックです。。。

一刻も早くなんとか服を助けたい気持ちになりますよね。

カビが付着した最大の理由は、湿気!!

湿気が高いとカビは繫殖しやすいようです。

湿度がだいたい50%位で繫殖し、60%を超えるくらいから、繁殖ペースは急激にふえるようです。

なので、湿気の高いジメジメした梅雨の時期は、まさに繫殖するのにうってつけの環境ってことになってしまいます。

考えただけでゾッとしますね。

 では、対策方法として(一部ですけど)

 

・衣類を守るためには、まずキレイにたもつことです!

結局、汚れがあると、カビの栄養になってしまうので、こまめに洗濯して清潔にしておくことが大切です。(洗濯機の中や洗濯槽も念のためにチェックはした方が良さそうです)

そして、洗ったら早めに干しましょう~

 

・収納方法にも気をつかうこと。

湿度の低い環境で保管することが重要です。

クローゼットなどは閉めきってることが多いと思いますので、天気の良い日に風を通してあげるのも良いでしょう~

衣類をぎゅうぎゅうに入れるのではなく余裕のあるスペースで保管するのがベスト。そして、クリーニングに出した際のビニールは出してから保管してください。

 

カビが生えてしまったら・・・プロに頼むのが一番です。

クリーニングに早めに出すことをおススメします!!

 

 

Follow me!

初めてご利用されるお客様に500円分の金券プレゼント中!

当店を初めてご利用されるお客様にドライクリーニング500円分の金券をプレゼントします。
当店をご利用の際には会員登録が必要ですが年会費は無料です。
お預かりした品物をしっかりと管理いたしますのでご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です