クリーニングに洋服を出すときの4つのチェックポイント!

 クリーニング店の4つおねがい

◎ クリーニングに洋服を出すときは、ポケットの物は出しておこう~

まずはポケットの中をチェック!大切な物が入ってたら大変です。

たまには発見もありますよね。失くした?と思ってた物が出てきたり(^^)

カウンターでの点検で、よく出てくるハンカチ、ポケットティッシュ、紙類など多いですよー。

 

◎ ほころびは縫っておこう~

衣類に小さなほころびはないですか?

うっかり忘れてそのまま出してしまうと、たとえ小さなほころびでも、クリーニングの機械力で広がってしまうことがあります。

クリーニングに出す前に点検し縫ってから出すようにしましょう~出来ればでいいです(^^)

 ボタンも1つ2つないってことがありますので確認してみてください。

 

◎ 揃いのものは一緒に出しましょう~

 スーツやツーピースなどのおそろいの衣服は一緒に出しましょう。

「上衣が汚れたので今回は上衣だけ・・・」と別々に出していると微妙に色合いが変わってくることがあります。

また、ワンピースに付いてる共布のベルトや、ブラウスに付いてるリボンなども同じです。

 一式出すようにしましょう~

 

◎ シミの部分には印をつけましょう~

 クリーニングに出す前に、シミの部分には白いしつけ糸など印を付けておきましょう。

こうしておけばシミ抜きをしてもらいたい箇所が正確にに伝わり確認もわかりやすいですね。

また、何のシミか、いつ付いたのか、応急処置をした場合はどのようにされたかなど、

カウンターの私たちに伝えていただければスムーズなシミ抜きができます。

 シミって知らない間に付いてしまってますよね。何が付いたんだろう??て。。

カウンターで見てもらって気づくことが結構ありますので、クリーニングに出す前に点検してみましょうね~☆

 

 

Follow me!

LINE@友だち追加で300円クーポンプレゼント中!

【お友だちになると、とっても便利にお得になります。】
*今なら、LINE@限定300円クーポンがもらえる。
*セールやイベント情報が届くのでチャンスを逃さない。
*お店に行かなくてもトークで相談できる。
*トークに写真を送って簡単見積もりができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です