あらゆるシミを退治!知って得するシミ抜きの知恵~

<家庭でできるしみぬき方法を教えちゃいます。>

しょう油・・・お酒でおさえて落とし取る。

 シミのついた布の下に4つ折りしたタオルを置き、たっぷりお酒をしみ込ませた布で汚れ部分を上から押さえます。すると、下に敷いたタオルにしょう油が落ちていきます。きれいな面を使って何度も繰り返せばすっかりきれいに (^^)/

赤ワイン・・・不思議に白ワインが効果的。

  白ワインに含まれるシュワ酸成分が、赤ワインの渋に働きかけてシミを目立たなくします。

コーヒー・紅茶・・・炭酸水でスカッと取る。

 コーヒーや紅茶は染色の材料にもなるほどの手ごわい相手です。放っておくと取れなくなることも。こぼしてすぐなら水でも落とせますが、あとが残るようなら糖分の入ってない炭酸水を使います。布にたっぷり含ませて叩くようにしてふき取ります。

ファンデーション・・化粧水でトントン叩く。

 化粧のあと、洋服を着替えていたら、誤って洋服にファンデーションが・・・。そんなときは、手元の化粧水をコットンに含ませ、トントンとふき取ります。化粧水にはアルコールが含まれているので、汚れが綺麗に取れます。仕上げは固く絞ったタオルで。

口紅・・・バターを使う。

 口紅は水で洗うと色素が広がり、返って汚くなります。落とすにはバターを使います。汚れた部分にバターを少々つけて、軽くもみ洗いすると、口紅の油分が溶け出して薄められます。その後、アルコールを含ませた布でていねいに叩いておとします。

ちょっとしたことでシミが取れるって嬉しいですよね~wink

 

しみぬきを行ったあとは、お洗濯をすることをおすすめします。

目で見えなくなっても、すすぎが不十分な場合は時間がたつとしみがあがってきますので・・・。

 

Follow me!

LINE@友だち追加で300円クーポンプレゼント中!

【お友だちになると、とっても便利にお得になります。】
*今なら、LINE@限定300円クーポンがもらえる。
*セールやイベント情報が届くのでチャンスを逃さない。
*お店に行かなくてもトークで相談できる。
*トークに写真を送って簡単見積もりができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です