何が違うの!?クリーニングのチェーン店と個人店

クリーニング店の選び方

近所にたいてい一店舗は見かけるクリーニングのチェーン店と個人店で何か違うんだろうか?

両者の違いは、何となくチェーン店は安くてスピーディーで、個人店は高くて丁寧、というイメージがありますが、実際はどれくらい違うのでしょうか?

 

クリーニングチェーン店

チェーン店は様々な地域に店舗を構えています。

各店舗から集めた衣類を大型工場で一括処理していることが最大の特徴です。

・大量処理のメリットとして、受付から仕上りまでの日数が短いこと。

・クリーニング時の料金が個人店と比べ安めに設定されてること。

今では「朝出して夕方仕上がり!」というスピード感で対応するところや、営業時間を遅くまで対応してくれたり、立地的に良く

駅前や人通りの多いところに店舗があるので、帰宅途中などの際に気楽に立ち寄れとても便利です。

チェーン店の場合、最新技術を取り入れることで品質を保っていますが、やはり大量定型処理を行う以上、服一着ずつの仕上がりの品質に対する細やかさまでは難しいようです。

 

クリーニング個人店

個人店は受付から仕上りまでを少人数で一括して店舗内で行っています。

ですので、お店によって品質や料金の設定にバラつきがありますがお店のブランド力がない分、きめ細やかなサービスと高い技術力で信頼を得てるお店が多いようです。

・受付の際に聞いた要望を積極的に取り入れたり、依頼主でも気づいていなかった汚れを見つけたりと仕上がりの満足度は比較的チェーン店よりも高いです。

・仕上がりまでのスピードはチェーン店に比べると少し劣りますが、服一着ずつに労力をかけるため、複雑な素材に付いた汚れを取り除く場合や、高品質な仕上がりを望む人はチェーン店よより個人店を利用する傾向があります。

 

まとめ

 上記のように比較をしましたが、あくまでも一般的ということで実際はチェーン店でも、かなり良質な仕上がりをするところもあれば、個人店でも安く早く対応してくれるところもあったりします。

傾向としては、スピードと安さを求めるのであればチェーンも店、高品質な仕上がりと良質なサービスを求めるのであれば個人店を選択する人が多いようです。

生活スタイルや預ける衣類、また予算に合わせて上手に使い分けてみてはいかがでしょうか~(^^)/

 

 

 

 

 

 

Follow me!

初めてご利用されるお客様に500円分の金券プレゼント中!

当店を初めてご利用されるお客様にドライクリーニング500円分の金券をプレゼントします。
当店をご利用の際には会員登録が必要ですが年会費は無料です。
お預かりした品物をしっかりと管理いたしますのでご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です