はっ水加工と防水加工の違いは!?

防水加工

雨の季節、

雨といえばレインコートの防水加工。

雨に濡れても弾いてしまうはっ水加工ですね。

ちょっと意味が、わかりませんよね。

では、防水加工とはっ水加工の違いについて説明しましょう。

 

防水加工とは

防水加工は雨合羽のように生地の表面にゴムや合成樹脂などを塗ったもので水も空気もまったく通さない。

通気性がないのでムレやすく風合いに難点がありますが防水性は高いですね。

 

はっ水加工とは

はっ水加工は、ミクロの樹脂が繊維1本1本の表面に付着するので

通気性もあり素材そのものの風合いを変えることなく、水や油を弾き汚れも防ぎます。

 

一言アドバイス

シロヤでは、はっ水加工でも強力な「ガード加工」が出来ますので、

スーツ、コート、ネクタイなどに加工すると雨対策だけでなく大変優れた汚れ防止加工となります。

ちょっとした食べこぼしも弾きますよ~

意外とおすすめはセーターです。めっちゃ効きますよ!

 

Follow me!

初めてご利用されるお客様に500円分の金券プレゼント中!

当店を初めてご利用されるお客様にドライクリーニング500円分の金券をプレゼントします。
当店をご利用の際には会員登録が必要ですが年会費は無料です。
お預かりした品物をしっかりと管理いたしますのでご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です