えっ!化粧品でシミが・・・

お化粧中は注意

化粧品が衣類についてしまうと

女性は毎日お化粧しますよね。

皮膚に感じてないほどの弱い化粧品であっても、生地や染料に長く残ると思わぬ変化をしてしまいます。

簡単に落ちないように作られていて、衣服に付いてしまったものを放置してると

一層落ちにくくなり変質してしまうのです。

口紅、マスカラ(たまにあるんですよね落としてしまうことが胸にべたーっと。)

特に見た目にわかりにくいファンデーションは注意です!

 

男性もよく使われるヘアムース、ワックス、スプレーなどの樹脂剤も生地に残ると

汚れを接着してとれにくくなってしまいます。

 

一言アドバイス

おしゃれはもするけど、衣服にも気を使うようにしてください。・・めんどうかも知れませんが。。

化粧品は化学薬品ということをしっかり覚えておいてほしいのです。

化粧品類は水では取れません!

逆に取れにくくなる恐れがありますのでご注意ください。

 

大切な衣類に化粧品がついてしまったときの注意

本などで紹介されているクレンジングオイルや除光液などを使うのもおすすめしません。

逆に、シミを広げてしまったり、生地を傷めてしまって持ち込まれるケースが多くなっています。

本当に大切な洋服であれば、しみぬき技術力のあるクリーニング店に依頼する方が良いと思います。

 

 

Follow me!

LINE@友だち追加で300円クーポンプレゼント中!

【お友だちになると、とっても便利にお得になります。】
*今なら、LINE@限定300円クーポンがもらえる。
*セールやイベント情報が届くのでチャンスを逃さない。
*お店に行かなくてもトークで相談できる。
*トークに写真を送って簡単見積もりができる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です