ちゃんと知ってる?今さら聞けない!ドライクリーニングとはナニ?

ドライクリーニングってナニ

そもそもドライクリーニングとは何か・・・

水で衣類を洗うと起こる型崩れや縮み・シワ・色落ちなどを

有機溶剤の力で衣類への影響を抑える水を使わない洗浄方法です。

分かりやすく言えば、

石油や灯油・ガソリンなども有機溶剤で油の仲間で洗うクリーニング方法です。

 

「え!いつもお家でエマールやアクロンで洗っているけど、ドライクリーニングじゃ無かったの?」

そんなふうに思ったあなた!

「間違っていますよ!」

くり返しになりますが、ドライクリーニングは水を使わないクリーニング方法です。

そう!

「油」で洗うのです!!

 

ドライクリーニングの良い点、悪い点について

ドライクリーニングは、油でクリーニングするので、

人体から出る皮脂汚れや排気ガスまた機械油など油汚れにはとても効果的な洗浄方法です。

ただ、その反面、お酒やジュース、汗などの水溶性の汚れにはあまり効果がありません。

 

家庭洗濯などの水で洗うクリーニングの場合には、

お酒、ジュース、汗などの水溶性のシミは良く落ちますが、

皮脂、機械油、ファンデーションなどの油汚れは落ちにくく、

ドライクリーニングする場合と得意とする汚れの種類が逆となると考えればわかりやすいと思います。

 

ここの部分がお客様とクリーニング店との間で、

「普通に洗ったらこのぐらいの汚れ落ちる」と思う

お客様の感覚とクリーニング店の感覚のズレがもっとも起こりやすくクレームになってしまう事が多いところです。

 

当店にはじめてお越しになる理由をお客様に聞いてみると、

良くお聞きする「No,1」が、シミを取ってほしくてクリーニングに出したのに「落ちませんでした」と返された!!

という怒りの声です。

 

そのクリーニング店がドライクリーニングの特徴を良く知り、

ウェットクリーニングを施していれば、こんな風にならなかったのにと残念に思うことも大変多いです。

 

残念ながら、ドライクリーニングの欠点を良く知り、

工夫・対応をしてないクリーニング店も数多く存在しています。

 

どうか、良いクリーニング店を探してみてください。

めんどくさがらずに・・・・。

もし、あなたが病気になってしまったら、診立ての良いお医者さんを探すはずです。

品質の良いクリーニング、綺麗になるクリーニングをお求めなら、

まずは、信頼できるクリーニング店を選ぶ事が大切です。

 

 

ここでちょっと宣伝・・・

シロヤでは、お客様の納得、生地、汚れに合わせたクリーニング方法を

日々、工夫し対応することに精進しています。

最大のミッションは、「お客様を笑顔にすること」です。

 

 

 

 

Follow me!

LINE@友だち追加で300円クーポンプレゼント中!

【お友だちになると、とっても便利にお得になります。】
*今なら、LINE@限定300円クーポンがもらえる。
*セールやイベント情報が届くのでチャンスを逃さない。
*お店に行かなくてもトークで相談できる。
*トークに写真を送って簡単見積もりができる。