毛皮のお手入れ方法

毛皮ファー

毛皮ファーのお手入れも忘れずに

最近、毛皮を着ている方は少なくなりましたが、「ファ」などをお持ちの方は多いと思います。

「ちょっと付いているだけだから、まぁ良いだろう」といわずに、きちんとお手入れしましょう。

ファーは、静電気によってホコリを寄せ付けるので汚れやすいですから。

 

お手入れの仕方

雨など・・毛皮が濡れた時は、乾いた布でよく拭き・自然に乾燥させて下さい。

絶対に熱にかけてはいけません。

毛が縮れて硬くなってしまう恐れがあります。  

使用後は、クリーニング店に依頼するか、

中性洗剤を薄くうすめたもの(リンスでも可)で軽く拭き、

専用のブラシで毛を整え、防虫カバーに入れて保管して下さい。

成るべく冷暗で保管するようにしてください。 

時折だして、虫干しする事もお忘れずに! 害虫にやられると大変ですので・・・・・。

 

Follow me!

初めてご利用されるお客様に500円分の金券プレゼント中!

当店を初めてご利用されるお客様にドライクリーニング500円分の金券をプレゼントします。
当店をご利用の際には会員登録が必要ですが年会費は無料です。
お預かりした品物をしっかりと管理いたしますのでご協力ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です