スニーカーの汚れとキズ直し

before

after

スニーカークリーニング

シロヤのスニーカークリーニングは、靴ひもを外し、中敷きを一旦外して1点1点手洗いしています。

機械で洗うお店もあるようですが、キズが大きくなったり、劣化を見落とすと再生不能の事態も考えられるので当店では行いません。

最初に、汚れの種類や箇所、キズなどのダメージ状況、色落ちテストを行います。

そのうえで、クリーニングやしみぬきを行う材料を決定し、作業工程を決めていきます。

ダメージを少なく、キレイに仕上げるためには1番ココがポイントです。

今回は、革に負荷を与えないように革の栄養剤を配合した弱酸性の洗剤を使用して泡立てながら優しく洗っています。

また、ハーブも配合されていますので抗菌効果とチョットいい匂いがします。

 

カラーリングでキズ直し

いくらキレイに洗っても、キズになってるところは黒く目立ちますね。

そこで、カラーを使って直します。

まずは、地直しをしてカラーを入れていきます。

白いスニーカーだからホワイトで、

そんな単純では台無しになってしまうので真似するときは注意してください。

ホワイトをそのまま塗ってうまくいくことはありません。

カラーを調色して微妙に合わしてからでないとね。

あと、ツヤ調整も大切です。

今回は、少しマット気味に落ち着いた感じに合わせています。

「あまりピカピカいうのも安っぽく見えちゃうかな」と思うもので…。

 

「スニーカーが汚れて気になるぞ~」って方はご利用ください。

料金 1200円から (カラーリング別途)

 

 

お気軽にお問い合わせください。072-831-4745営業時間 8:00-20:00 [ 水曜日定休 ]

お問い合わせ

LINE@友だち追加で300円クーポンプレゼント中!

LINEはじめました。
【お友だちになると、とっても便利にお得になります。】
*今なら、LINE@限定300円クーポンがもらえる。
*セールやイベント情報が届くのでチャンスを逃さない。
*お店に行かなくてもトークで相談できる。
*トークに写真を送って簡単見積もりができる。